広がるニーズに対応する正しい聞こえのソリューション

就学すると、子供の聞こえのニーズはより複雑になります

小児用補聴器

教室では、子供は口頭で説明された情報を自分で処理しなければなりません。これが、適切にフィッティングされた補聴器が、学習の成功のため重要な要となる理由です。次第に自立し、社会的なやり取りが増え、より多くの言葉でのコミュニケーションが必要となる状況に置かれるようになると、お子さまにとっては補聴器、ワイヤレス ソリューション、アクセサリーの組み合わせが最良の聴覚ソリューションかもしれません。

フォナックでは、お子さまがより効果的にコミュニケーションを取り、社交的能力やコミュニケーション能力の発達に不可欠な強い友情関係を築けるような製品ポートフォリオを提供しています。

お子さまが学校に行くようになると、言葉で表される情報を自分で処理できるようになければならなりません。そのため、正確にフィットした補聴器が学習の成功にとって重要となります。お子さまが次第に自立し、社会的なやり取りが増え、言葉でのコミュニケーションが必要となる状況に置かれるようになると、補聴器とアクセサリーの組み合わせが最良の聴覚ソリューションかもしれません。フォナックは、お子さまの聞こえのニーズが何であれ、楽しく快適でシンプルな製品ポートフォリオを提供しています。

成功するのは簡単

楽しく使いやすい高性能の聴覚ソリューションがあればなおさら!

スカイ B
ロジャー タッチスクリーン マイク

スカイ B

小児専用に開発された補聴器

さらに詳しく

ロジャー タッチスクリーン マイク

現代の教室で積極的に参加

さらに詳しく

スカイ マーベルとロジャー
 

スカイ マーベルは、外耳道レシーバを取り付けることなくロジャーを直接ストリーミングできる世界初の小児用補聴器です。この強力な組み合わせは、騒音下や離れたところで教師の声を聞いたりするのに完璧です。

教室で積極的に参加

現代の教室は、ダイナミックな学習環境であることがよくあります。クラスメート間での作業から講義、さまざまな形態のマルチメディアを含む活動まで、教室は参加し、取り組み、議論し、本当の意味でやり取りするように作られた場所なのです。教育現場用ロジャーを使えば、お子さまはこういった音すべてを聞くことができます。

子供の発話能力、言語能力、聴き取り能力の発達を刺激

聴き取りが以前よりもずっと楽しく

Listening Room™(リスニングルーム)には、難聴の程度に関わらずあらゆる年齢の子供の発話能力、言語能力、聴き取り能力の発達を支援・刺激する、無料の楽しいアクティビティやリソースがたくさんあります。

リスニングルームを試そう

組み合わせ自由なフォナック スカイ V

組み合わせ自由な色

補聴器を好きな色の組み合わせでカスタマイズし、お子さまに自分自身を表現させてあげましょう

さらに詳しく