働くを切り拓く

社会で活躍するときに、知っておきたいセルフアドボカシーと合理的配慮

ロジャーを活用

デジタル補聴援助システム”ロジャー”は
・「送信機(マイクロホン)」
・「受信機(レシーバー)」
・「線音源スピーカー」
を中心とするシステム。

多くの先輩方に会社で、学校で、ご活用いただいています。

ロジャーについての詳細はこちらから