教室での聞こえの理解

教室での聴き取りと理解の向上は、子供の教育に多大なプラスの効果をもたらします。

教室で積極的に参加

すべてのお子さまにとって、特に難聴の問題を抱えるお子さまにとって、学校でよく聞こえることは非常に重要です。教室は、対話と学びが行われる活動的な場です。どの子も授業に十分に参加するには、先生の声だけではなく、教室内のクラスメートの声や、マルチメディア機器の音声まで聞き取れる必要があります。教育用ロジャーがあれば、あらゆる状況での解決策を得ることができます。

 

ロジャー タッチスクリーン マイク

ロジャー タッチスクリーン マイク

教師が首の周りに装着するか、または生徒たちの話を拾うために机の上に置いて、直感的に使えるシンプルなマイクロホン。

さらに詳しく

フォナック ロジャー フォーカス

ロジャー フォーカス

目立たない耳かけ型受信機は、通常の聞こえでありながら、注意力に関して問題を持つ子供たちの気を散らす背景雑音を可能な限り低減します。

さらに詳しく

フォナック ロジャー ダイナマイク サウンドフィールド

ロジャー ダイナミック サウンドフィールド

サウンドフィールドテクノロジーは、教師の声を増幅し、生徒に最良の学びの機会を与えます。

さらに詳しく