始めよう

まずは第一歩から

聞こえの改善方法

第一歩を踏み出したのですから、これから素晴らしいことが起きます。私たちは補聴器専門家と共に、皆さんのよりよい聞こえへの旅をガイドし、皆さんにとって確実にベストなものをお届けします。

1. 話す

最初はまず皆さんにお話しいただき、私たちは皆さんの話を聞きます。私たちは皆さんの聞こえがどのように変化したのかを聞き、皆さんが直面している問題を理解したいと考えています。そしてそのあとに、次にどうするか一緒に決めていきます。

2. 聞く

第二段階は、聴覚検査です。これにより皆さんがどのように聞こえているのかを実際に確認することができます。皆さんの聞こえがわかったら、他にどのような音が聞こえなければならないかを定義し、難聴に最良のソリューションを考えます。

3. 決める

どのような聴覚ソリューションが最適であるかを判断する前に、皆さんのご家族、仕事、社会生活などを考慮します。私たちにとっては、皆さんのそれぞれのニーズにうまく対応するソリューションを見つけることが最も重要です。

4. 再びつながる

使わなければダメになる。人生の多くのものと同じように聞こえにもこれが当てはまります。聞こえの問題に対応するのが遅くなればなるほど、失った聞こえを取り戻すのが難しくなります。そこで補聴器が登場します。この信じられないほど小さなコンピューターは、皆さんが音を捉えて識別し、音に再びつながることをサポートできるように設計されています。

5. 調整する

音に再びつながったら、今度は微調整を始めます。補聴器は装用者のニーズに合うようにカスタマイズされていますので、どこにいても確実に適応できるように最適化する必要があります。

あなたにはそれだけの価値がある

補聴器は毎日の生活の質への投資です。つまり、あなたにはそれだけの価値があるのです

ビル・ウィルソンさん

子供の合唱および演劇指導者

"私はひょっとしたら思想家かもしれません。でも、夢見ることができたなら、実現できるのです。"